マイナチュレシャンプーの特徴

髪についてちゃんと考えている方であればノンシリコンのシャンプーは既に使われているかもしれません。
そもそもシリコンは、安価で泡立ちもよく、洗い上がりの手触りが良いことで、これまで多くのシャンプーに使われてきましたが、手触りが良いことはシリコンによるコーティング効果で、逆に言えば髪や地肌の毛穴にシリコンが詰まってしまい決して髪や地肌に良くないことから近年ノンシリコンのシャンプーが販売されるようになりました。

ただ、初期のノンシリコンシャンプーを使ったことがある方ならご存知かもしれませんが、ノンシリコンシャンプーは洗い上がりがキシキシとして指通りも悪く、まるで普通の石鹸で髪を洗ってしまったのではないかと感じてしまったような気になりました。

これはまさしくシリコンが入っていないことからすべりが悪くなってしまうことが原因で、髪や地肌のために洗い上がりの感触はあきらめていた部分があったのではないでしょうか?

では、マイナチュレシャンプーはどうなのかと言えば…

マイナチュレシャンプーの泡

マイナチュレシャンプーはノンシリコンのアミノ酸系に分類されますが、ヒアルロン酸やトレハロースなどを含んでいることから洗い上がりにごわつきやキシキシ感はまったくありません。

泡立ちもよく弱酸性で当然ですが髪や地肌にダメージを与えるような成分は一切含まれていませんし、必要以上に頭皮の皮脂を洗い流してしまうようなこともありませんので、地肌が乾燥してしまってかゆみやフケが出てしまうようなこともありません。

ただ、これだけであれば最近は良いノンシリコンのアミノ酸系シャンプーはいくらでも市販されていますので、何もマイナチュレシャンプーを選ぶ必要はありません。

では、マイナチュレシャンプーを選ぶ理由は何かと言うと…

マイナチュレシャンプー

ノンシリコンのアミノ酸系で汚れだけを落とすわけですが、マイナチュレシャンプーは頭皮環境や育毛をサポートする29種類もの天然由来成分が含まれていて、育毛剤がしっかりと吸収される環境を作ってくれることになります。
つまり、育毛剤と同時に使ってこそ力を発揮するシャンプーとも言えますね。

マイナチュレシャンプーも返金保証制度がありますので、とりあえず試してみてどうしても合わなければ返金してもらえます。
ただ、育毛剤と違ってすぐに合う合わないがわかるものなので期間は8日間となっていますし、返送の送料は負担しなければなりません。

価格も1本だけ購入する場合は3,180円で送料別ですが、定期コースに申し込めば2,704円の送料無料になりますので、申し込むのであれば定期コースがお得です。


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ